エコイックメモり
聞きかじりをリンク付きでメモするブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギリシャのユーロ離脱可能性、米近況、ドイツで原発電気が人気
ギリシャのユーロ離脱、欧州の経済安定で一番気になる=麻生財務相
ギリシャの債務減免、欧州当局は認めない構え
アングル:ギリシャ首相が掲げる「反汚職」の闘い、特権階級にメス
なんか中国みたいなこと始めた
ギリシャ、23日に改革案の一覧を提示=ユーログループ議長
>対ギリシャ支援の4カ月延長を決定。ギリシャは23日に改革案の一覧を提示、各機関は提示内容が十分かどうか審査
焦点:ギリシャのユーロ離脱(グレグジット)、財政緊縮以上に「いばらの道」
ギリシャ金融支援協議、決裂―EU側と深い溝
>3月に期限が来る債務返済が不能になる可能性がある。最悪の場合、ギリシャがユーロ圏離脱を余儀なくされる


ギリシャ:戦争賠償22兆円請求 独は「解決済み」と拒否
“ギリシャより、ドイツがユーロ離脱すべき”スティグリッツ教授が批判
クルーグマン:EUプロジェクトは崩壊の危機にある
エーゲ海(ギリシャ)のワイマール  クルーグマン
>我々は1923年のハイパーインフレについて聞かされることが多いのだが、それに関連して1930年代初期の酷いデフレについて聞くことは少ない


米移民改革、大統領令を連邦地裁が一時差し止め
米大統領、強制削減合意上限を7%上回る来年度予算を提案
米共和党、「イスラム国」との戦いで大統領権限拡大を模索
米大統領「経済報告」、政策運営の厳しさ浮き彫りに
>定年退職者が急増すれば歳出が拡大する一方で税収は減るため、赤字削減のためには社会保障給付の抑制が必要だと民主・共和両党が主張
>オバマ大統領の経済顧問らはベビーブーム世代の大半が定年退職するまでは、予算の均衡や急激な債務削減を目指すのではなく、債務を安定させることに主眼を置くべきだとの考え


G7によるロシア対応で日本は非常に重要-米国務副長官
>ブリンケン氏は「首相に適切な時期にプーチン大統領を迎える意思があると聞いた」と話し、「適切とはいつなのか。恐らくロシアが定義することになるだろう」
おお、こわいこわい

米原油在庫、80年ぶり高水準 生産調整に時間
2015/02/17 CO2削減進まぬドイツで「原子力100%」の電気料金メニュー
>料金は必ずしも安くない。それでも環境保護に熱心なドイツの知識層などが趣旨に賛同し、加入を伸ばしたもようだ。グリーンピース創設者など、環境保護派も同メニューを支持している
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://konnno06.blog67.fc2.com/tb.php/242-5d4856d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。