エコイックメモり
聞きかじりをリンク付きでメモするブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雇用等地道な改善も先行き不透明、円安と自動車国内回帰
雇用情勢の改善基調続く、10月は失業率低下・有効求人倍率上昇
>10月の完全失業率(季節調整値)は3.5%、有効求人倍率(季節調整値)も1.10倍と前月から上昇
>非正規職員・従業員の割合は37.5%となり、9月の37.2%から上昇

なおガチ不況国では
10月のイタリア失業率、過去最悪の13.2%に上昇
UPDATE 1-銀行・信金貸出、11月は5年半ぶりの高い伸び 円安の影響も
>日銀によると、引き続きM&AやREIT、電力向けなど大口の貸出が見られているほか、不動産向け融資も増加している。中堅・中小企業への広がりも
11月工作機械受注1390億円、内需は前年比17.9%増

原油価格暴落でアジア諸国に影響
>中国と日本は原油価格低下が貿易収支に好影響
12月日銀短観、円安・原油安の影響交錯し先行きに不透明感 
>先行きは大企業製造業が-3ポイント、同非製造業が-1、中小企業製造業が-6、同非製造業が-3、それぞれ悪化
>大企業全産業ベースでみた売上計画は前年比+2.0%と0.2%ポイントの上方修正、経常利益計画も同プラス1.6%と4.7%ポイントの上方修正
>こうした増収・増益計画を受け、設備投資計画も同プラス8.9%となり、前回9月調査から0.2%ポイントの上方修正となった。ロイターの事前調査では、同プラス8.0と下方修正が見込まれていた
>円安・原油安の進行が企業の仕入価格に与える影響では、大企業製造業の仕入価格判断
DI(上昇─下落)がプラス19と前回調査から2ポイント上昇、先行きもプラス21と2ポイントの上昇

11月完全失業率は3.5%、有効求人倍率1.12倍に上昇
安倍首相は日本経済復興のチャンスを有効に使うべき
>今回の消費税値上げ回避は、安倍首相の賢い選択であった
今年度税収上振れ、51.7兆円と17年ぶり水準

日立、ABB(スイスの重電大手)と合弁 日本で送配電事業
日産の国内生産は増大へ、円安で論理的なステップ
円安の影響で、日本で補完生産して輸出する動きも=自工会会長
出光、昭和シェル買収へ=来年前半めど、5千億円規模-売上高8兆円、JXと2強

経産省/11月の原油輸入量17.3%減
高浜原発も「新基準満たす」=規制委が審査書案-川内に続き2例目

<若者ではない「プロ若者」の是非>小4サイトねつ造事件から見る政治に関わる「プロ若者」たち- メディアゴン
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://konnno06.blog67.fc2.com/tb.php/236-dcf529a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。