エコイックメモり
聞きかじりをリンク付きでメモするブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軟着陸試す米と緩和不可避の欧、覇権国の責務、独の「イスラム国」、独インフラ老朽化等
UPDATE 1-FOMC声明、「相当な期間」文言維持 労働市場への懸念再表明
>資産買い入れ終了後も「相当な期間(considerable time)」、事実上のゼロ金利を維持する方針をあらためて表明
When break-even inflation expectations are falling…
>この二週間で中国経済の停滞がみられ、コモディティ価格が下落している。その一方で(FRBの出口政策で)米ドルは高騰
>インフレ率推移はbreak-evenを割り込んでいて、ECBはコントロールを失っているかもしれない


(オバマの言う)ISIS撲滅が困難であることを3つの数字で説明する
>現在のISISの兵力は2万人で、アナリストの言う上限は31,500人。6月には1万人と見られていた
>イラク新政府の内閣は56%がシーア派で、国民統合的な政府ではない
>9/11.以降にアメリカの撲滅したイスラミスト・テロ組織の数はゼロである

イスラム国攻撃、米国民3分の2が支持=WSJ/NBC調査
米国政府はロシアへの制裁を拡大し、 Gazprom などのエネルギー・ビジネスを対象に

独 「イスラム国」の支援活動を禁止
>12日、首都ベルリンで記者会見して明らかにしました。それによりますと、今後、ドイツ国内ではインターネットなどを使った宣伝行為や集会活動、募金活動や戦闘員の募集のほか、旗などのシンボルを掲げる行為など、「イスラム国」を支援することにつながるあらゆる活動を禁止
>ドイツは、「イスラム国」の脅威を食い止めるためとして、紛争地への武器の供与を自粛してきた第二次世界大戦後の外交方針を転換し、イラクのクルド人の部隊への武器の供与を決める

Germany: Islamist Group Banned By THE ASSOCIATED PRESS
「Millatu Ibrahim:ドイツ国内原理主義組織」。彼らの主張は(1)ドイツ国内法を認めない(2)ドイツ国内のムスリムにシャリア(慣習法)に従うように要求
スコットランドからの「独立」を―シェットランド諸島

ドイツの老巧化するインフラ
グラフ:GDPにしめる投資の比率の推移
グラフ:企業の投資と貯蓄の推移
グラフ:ドイツの交通システムの維持に必要な予算の不足

「神よ、ご加護を」拒否の無神論者の軍曹、米空軍を提訴の構え
>句を含まない文言で宣誓することを認めていた米空軍だが、2013年10月にその方針を変更した
>米空軍は以前から宗教、およびキリスト教伝道者が空軍内で果たす役割についての論争に悩まされてきた
>「この宗教的な文言の使用をあらゆる場で全員に求めているのは空軍だけ」
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://konnno06.blog67.fc2.com/tb.php/206-cba5a51d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。