エコイックメモり
聞きかじりをリンク付きでメモするブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集団的自衛権、景気回復実績ほか
日本、朝鮮戦争の時、事実上参戦…集団的自衛権を行使した ハンキョレ新聞
>1950年10月、日本の海上保安庁(当時は海上自衛隊創設以前)は米軍の指示に則り韓国海域で活動する特別掃海部隊を編成
>27人中18人が重軽傷を負い、1人が亡くなる事故も起きた。 このような事実は1978年、当時海上保安庁長官だった大久保武雄の本を通じて初めて世の中に知らされ、1998年<海上保安庁50年史>を通じて公式化された
>戦争中の国家の機雷を除去することは、該当国家の防御力を弱化させるので、国際法上明白な参戦行為と見なされる

「普通」の国に徐々に近づく平和主義の日本 FT By David Pilling
>だが、日本がやったことは、ただ単に、「普通」の国になることにほんの少し近づいただけだということを認めなければならない。
>●他国に与えられている権利を日本に認めない不条理

当たり前のことだがお前に言われるとは意外だ

自治体職員、志望者減/景気回復で民間シフト
昨年度の税収は約47兆円 政府予想を1.6兆円上回る
>内訳でみますと、法人税が10兆5000億円で4000億円程度増えています。また、所得税は15兆5000億円で7000億円ほど増えています
年金積立金の運用実績 10兆円余の黒字

■ <北朝鮮制裁解除>米大統領副補佐官「多国間制裁の維持を」(毎日新聞 )
■ 対北朝鮮制裁、一部解除に理解=米国務省が声明 (時事通信)
注:同じ声明です

アルストム、GEの買収案を受け入れ―2カ月の争奪戦に幕
ダイムラー、日産メキシコ施設にメルセデス生産工場建設へ=報道
>日産とダイムラーは3月、メキシコで合弁により小型高級車を共同生産する準備を始めた。メキシコでの合弁会社設立は、自動車メーカーが提携により開発や生産のコストを分担し、スケールメリットの実現を目指す動きの一例だ

中国の過剰設備・債務、地政学リスクから目が離せず=日銀総裁
黒田さんがこういうこと言うのは珍しい

東電火力発電量の74%喪失想定…首都直下地震
東電の場合、火力発電所の大半が東京湾岸。原発が日本海側に林立しているのでバランスが取れているはず「だった」
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://konnno06.blog67.fc2.com/tb.php/191-3fa49787
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。