エコイックメモり
聞きかじりをリンク付きでメモするブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オバマ来日もTPP不合意、ほか雑多
スコット・サムナー「学術界がマーケット・マネタリストにどんどん追いついて来ている」
1、QEは危険ではなく、QEを止めることが危険。
2、アベノミクスは実質GDPと名目GDPを緩やかに押し上げる。
3、名目GDP目標は労働市場を安定化させるだけでなく、信用市場の変動も抑える。
>2001年から2006年の間に、日本銀行は貸し手が保有する現金をQEによって5兆円から約35兆円まで増やしていた。しかし大したことは起こらなかった
>この差異を説明するのはインフレ期待だ。アベノミクスは一時的な押し上げとしてではなく、政策の永続的な変更として発表された
>やらない理由なんてあるだろうか。予測されていた良いことは全て起こっていて、批判者が懸念していた悪いこと(日本国債利回りの上昇など)は一切起こっていないというのに


報道に異例の要請=TPP政府対策本部
>内閣審議官は農産物重要5項目の関税や自動車の貿易問題に関する日米の協議実態が「少なくとも日本の報道と違う」と指摘。報道機関3社を名指しした上で、「積み重ねたガラス細工が報道で壊れた」と批判
日米、TPP大筋合意に至らず
日米TPP交渉、米中間選挙前に答え出せると思えず=麻生財務相
>「(米)国内で、オバマ(大統領)がまとめられるほどの力はないだろう」と述べ、「中間選挙前に結論が出せるとは思えない」との見通しを示した
おいwwwwいや事実だけどwwwww

生産年齢人口8千万人割れ 32年ぶり、団塊高齢化

政府、研究開発減税を縮小へ 中小支援税制も見直し 
>研究開発を促す減税措置や中小企業支援税制を縮小するほか、減価償却制度の見直しを検討する。安倍晋三首相が意欲を示す法人税の実効税率引き下げの財源確保が狙い
いやいやいや……
GDPの5.5倍に膨張=60年度「国の借金」-財政審
>名目成長率3.0%、長期金利3.7%で試算すると
増税論を正当化するにはこんな条件を想定しなくてはならない

ASEAN7ヵ国における対日世論調査(結果概要)
>現在重要なパートナーは日本(65%),中国(48%),米国(47%)の順
>ASEAN7ヵ国において対日世論調査(18歳以上の識字層約300名 オンライン方式)


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://konnno06.blog67.fc2.com/tb.php/177-3edc4b45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。